2020夏
地域実践型インターンレポート⑤

2020夏<br/>地域実践型インターンレポート⑤

◾️一般社団法人ふるさとと心を守る友の会

プロジェクトテーマ
福島・帰還困難区域内で牛を使った農地保全への挑戦。
制約が多い地域で、避難先や全国・海外からでも関われる仕組みを考えろ!

大熊町の帰還困難区域にある「もーもーガーデン」で、被災牛を生かして地域のエコ草刈りを実施している〈一般社団法人ふるさとと心を守る友の会〉では、現在4名の学生がインターンシップに取り組んでいます。

今回のプロジェクトの目標は、「もーもーガーデン」の取り組みを全国から応援する方々が、どのような環境でも参加でき、満足できる新しい仕組みをデザインすることです。

関わり方にも様々あり、「もーもーガーデン」に興味を持った方々に対して、どのように関わってもらいたいか、どう関わってもらえそうかを試行錯誤していきます。

学生一人ひとりの強みを生かし、機械的なハード面から、関わる仕組みの中身の方を考えるソフト面を分担して、彼らなりの成果物を作ろうとしています。

また、現地に一足先に到着した学生は早速「もーもーガーデン」に行ってきました!
現地ならではの空気感や、関係者から直接お話を聞かせてもらうことで、また新しい気づきがあったようです。現地から読み取れる空気感をチーム内で共有しながら、ハード面もソフト面もクオリティの高いものを目指します!

ーーーーーーーーーーーー→

【復興創生インターンシップ・成果発表会】

企業と学生の1ヶ月半の成果を発表。成果報告会を9月18日にオンラインで生配信します!

詳しくは、以下のfacebookイベントページをチェック。ぜひご覧ください。

【オンライン配信】復興創生インターンシップ成果発表会(2020夏)

RELATED POSTS

本気のあなたを
地域のみんなで
全力サポート。

よい仲間や
キーマンとの出会い、
前に進むための一歩が
あなたを待っています。

私たちと一緒に始める
TATAKIAGE Japan(タタキアゲジャパン)